サムコ(6387)の株主優待のご紹介です。
半導体などの電子部品製造装置の研究開発型企業でLED向け薄膜形成、加工が主軸です。

■権利確定月
1月
■権利付最終日/権利確定日
1月27日/1月29日

サムコ(6387)株主優待

サムコ(6387)株主優待の内容

300株以上保有の株主に1,000円相当のクオカードが贈られます。
※2年以上継続保有(1月の株主名簿に同一株主番号で連続3回以上記載)の場合2,000円相当

サムコ(6387)株価

2021年1月19日の終値で3,905円。前日比+5 (+0.13%)となっています。

サムコ(6387)配当

配当は毎期7月のみです。21年7月の一株あたりの配当は25円(予想)となっています。予想配当利回り0.74%。

まとめ

企業への思い入れなどではなく、純粋に優待や配当だけを比べるなら、不二電機工業(6654)(←タップすると不二電機工業(6654)の優待内容のページに移行します。)のほうがおすすめです。優待は同じクオカードで優待を受けるための条件も低く、配当利回りも断然、不二電気工業がいいです。
1,000円のクオカードをもらうために最低でも約120万円の投資資金で、予想通りの配当が出たとしても7,500円。コスパ悪いですね。

ただ、5G関連の出荷が伸びているので、まだまだボラティリティで一儲けできるかもしれません。2019年に全財産突っ込んでいれば・・・資産が約4倍になっていました。