梅の花 (7604)は優待がいいので持っていて損はない銘柄ですね!ただ、新型コロナウイルスの影響で今後の業績の見通しが困難ということで今年は食事券が廃止になりました。今後の保有は検討中です。割引券の応募は最後に書いています。

■権利確定月
4月・10月
■権利付最終日/権利落ち日
10月28日/10月29日

梅の花 (7604)株主優待

梅の花 (7604)株主優待の内容

100株以上保有の株主に株主優待カード(自社グループ店舗における飲食料金の5-20%割引・記名式)1枚が贈られます。
※テイクアウト店での利用不可、利用回数制限なし。割引率は店舗により異なります。

梅の花 (7604)株価

2020年10月23日の終値で1,008円。前日比+1 (+0.10%)となっています。

梅の花 (7604)配当

21年4月の一株あたりの配当は0円となっています。コロナ禍で見通しが立たないと言うくらいですから、当分のあいだ無配が続きそうです。

まとめ

冒頭で書きましたが、食事券の優待は廃止になり配当もでないので買値にまで株価が戻ったら売ろうと思っています。(現在、含み損を抱えた状態です)
ちょっと見にくいですが、画像にあります「熊本あか牛しゃぶしゃぶ甲梅 東京GINZA SIX店限定」の30%割引優待券をほしい方がいらっしゃいましたらタダで贈りますよ!有効期限2021年3月31日です。ご希望の方はお問い合わせからご連絡くださいませ。(スマホだと一番下にあるかと思います。)