JMホールディングス(3539)(旧:ジャパンミート)の株主優待内容のご紹介です。
権利確定月:7月の年1回

JMホールディングス(3539)株主優待

 

JMホールディングス(3539)の株主優待内容

JMホールディングス(3539)の株主優待は精肉関連商品が送られてきます。
保有株数に応じて内容が変わります。

  • 100株・・・   2,000円相当
  • 500株・・・   3,000円相当
  • 1,000株・・・   5,000円相当
  • 10,000株・・・ 10,000円相当

株主優待が受けられる条件

JMホールディングス(3539)の株主優待を受けるにあたって、保有年数などの縛りはないため7月29日(水)までに株を買付けし7月31日(金)まで保有している方全員に保有株数に応じて商品が送られてきます。

 

JMホールディングス(3539) 配当

JMホールディングス(3539)は配当が30円なので、株主優待と合わせて2度おいしい銘柄ですね。ただ株価がちょっとお高いのが悩みどころです。

 

JMホールディングス(3539) 株価

JMホールディングス(3539)の株価は2020年7月3日14:02現在で3,140円です。よくある傾向ですが、権利確定月は株価が上がっていきます。JMホールディングス(3539)も例にもれず、6月15日まで下がり続けていたのに、その日を堺に上昇しています。株主優待のために高値で掴んでしまうと、株価の値下がりが怖いですね。

 

まとめ

JMホールディングス(3539)の株主優待は保有株数に応じてもらえる商品の金額が変わりますが、株価がなかなか高いので1万株ともなると3千万円以上になってしまいます。3千万円以上の資金を入れて1万円相当の品って全然魅力がありませんよね?
100株で2,000円相当の優待を受けて、余裕があるなら500株。あとは他の銘柄に投資したほうが私みたいな一般人の方は正解な気がします。(そもそも3000万円なんて大金ありませんけど(汗))。それに1銘柄集中投資はリスクがこわいですしね。優待目当てで肝心の株価で大損なんてことになったら、スーパーでどれだけ肉買えるか?ってことになるので、株主優待は株価を見ながら冷静に買い入れましょう!